​おはなし会の部屋 Q&A

 

おはなし会って何をするの? 申し込みはどうすればいいの? など、お問い合わせいただいた内容をまとめてみました。

おはなし会って何をするのですか?

絵本の読み聞かせを中心に「おはなし」をいろいろな形で、楽しんでいただく会です。演目は所要時間などにより変わってきますが、絵本の読み聞かせ(大型絵本を含む)、紙芝居、パネルシアター、エプロン小劇場、手遊び、素話の中から選び、組み合わせて行います。

申し込みはどうすればよいですか?

おはなし会の部屋にメール、電話などでお問い合わせください。

何人ぐらい集まればよろしいですか?

4~5人の少人数でも伺います。

どういう人たちや団体が対象ですか?

幼児・小学生の集まり(幼稚園・保育園・小学校以外の集まりでも伺います)、大人の方の集まり(高齢者施設など)、お店のイベントなど形式を問いません。お気軽にお声をおかけください。

大人が対象でもいいですか?

大人の方に楽しんでいただける内容のプログラムでいたしますので、お引き受けいたします。

料金はおいくらですか?

所要時間や1日の拘束時間、準備に要する時間など条件により異なりますが、目安としましては5,000円/1公演(約30分)からお受けいたします。

おはなし会の所要時間はどれぐらいですか?

お子様の年齢によって時間は長短いたしますが、おおむね30分です。大人の方を対象とした場合は、30~60分程度になります。

何を用意すればよいですか?

開催場所が必要です。独立したお部屋がベストですが、部屋の一角を仕切ることができればそこでも構いません。そのほかに紙芝居の舞台が置ける台(テーブルなど)があれば助かります。舞台づくりはこちらでいたします。屋外での実施も検討いたしますのでご相談ください。

子供たちが飽きちゃったら?

プログラムは事前に決めてまいりますが、お子様の様子を見ながら途中で演目を変えるなどして飽きさせないように進めます。

それでも空間にいるのが大変な場合は、途中退室も構いません。

Copyright© 2018 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg