よるのかえりみち

 

みやこし あきこ さく

 

あらすじ

お母さんにだっこされて帰る夜道。

皆が様々な夜を迎えています。

窓辺を見ると、くつろいでいる人、となりではパーティー、さよならしている人もいます。

お父さんの迎えで、家につきます。

そろそろ眠る時間、皆、今日1日を終える静かな時を過ごします。

おやすみなさい。

 

感想
登場人物は皆動物で、だっこされているのは、うさぎのぼうや。

静かな夜の雰囲気がよく出ている絵だと思いました。

 

読み聞かせには
親子で読む本だと思います。

Copyright© 2018 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg