こねことこねこ

 

東 君平 さく・え
廣済堂あかつき

 

あらすじ

上から読んでも下から読んでも同じ逆さ言葉の説明があり、動物が出てくる逆さ言葉を見開き1ページで1つ12種類、表紙も合わせて13種類描かれている。「こねことこねこ」「にわとりとわに」など短い逆さ言葉です。


感想

東君平氏の絵がはっきりしていて、まだ字を読めない子どもたちでも楽しめると思います。小学校1年生に読み聞かせしたら、みんな楽しそうに復唱していました。


読み聞かせには

逆さ言葉の意味がわかる字の読める年齢の子どもたちが楽しまると思うので、小学校低学年が向いています。

Copyright© 2018 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg