えほんなぞなぞうた

 

谷川俊太郎 文
あべ弘士 絵
童話屋
2020年5月発行

 

あらすじ

37のなぞなぞが歌のような響きと趣のある絵で表されています。頭の固い大人では難しいなぞなぞも多く、電子メールやインターネットが答えのなぞなぞなど、様々ななぞなぞが描かれています。
 

 

感想
谷川俊太郎氏の文にあべ弘士の絵がとてもよく合っています。なぞなぞはことば遊びだと教えてくれる絵本です。柔軟な頭を持つ小学生の方が大人より答えを見つけるのは上手かもしれません。

 

読み聞かせには

小学校低学年から大人まで(一部分を読み聞かせに取り入れる方法で)

Copyright© 2020 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg