1年生になりました

 

ジャネット&アラン・アルバーグ さく

 

あらすじ
外国の小学校(イギリスかしら?)の1年生になってから、学期末のクリスマスまでの学校生活を描いた本。

コートをかけるような季節から1年生が始まります。

1日目は家族総出で学校へ行ったり、お昼ご飯のお金を集めたり、日本とは違う様子です。

 

感想
日本とは異なる学校生活の様子もわかり、何よりとても楽しそう。学校に入る前に読んでもらったら、子どもは学校に期待しそうな本でした。絵も細かく描かれていて、じっくり見ると楽しいですよ。

 

読み聞かせには
家で家族と読むのに向いていると思います。

Copyright© 2018 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg