うどんできた!

 

加藤休ミ さく
福音館書店
2020年6月発行

 

あらすじ

「うどん作るわよ」の掛け声で始まったうどん作り。子どもたちがうどん作りに挑戦します。粉を混ぜこねて、袋に入れて足で踏み、休ませてから伸ばして切ります。いろいろな形のうどんも作ります。茹でて出来上がったうどん。いただきます。巻末に絵本で紹介しているうどんの作り方が載っています。

 

感想
粉をこねる様子などダイナミックに描かれていてとても楽しそうです。この絵本を読むとうどんを作ってみたくなります。作者の絵は出来上がったうどんがとてもおいしそうでうどんが食べたくなること間違いなしだと思います。巻末にレシピが出ているのも親切です。

 

読み聞かせには
年中さんから小学校低学年まで。

Copyright© 2020 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg
おはなし会の部屋LINE