ごはん山

 

はらぺこめがね 作
白泉社
2020年1月発行

 

あらすじ

ごはんが大好きな家族。いろいろなごはんを山に見立て、俳句で紹介していきます。梅干を白いごはんに乗せて「すっぱやま」、三つのおにぎりの「さんかくさんみゃく」、オムライスの「ふわとろ山」など。全部で11種類のごはんが描かれています。


感想

著者がご飯好きなのがよく伝わってきます。ご飯に人が乗っているのはいかがなものかという声もあるかもしれませんが、絵がとてもおいしそうに描かれていて、お腹が空いてくる絵本です。


読み聞かせには

年中さんから小学校低学年まで。

Copyright© 2020 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg