• 朝日新聞 2018.12.13

雪の絵本を出した気象研究所の研究官


気象庁気象研究所予報研究部第三研究室研究官の荒木健太郎さんが、雪の結晶の魅力をもっと広く伝えたいと思い描いて書いた雪の子の物語『ろっかのきせつ』。絵は漫画家・イラストレーターの小沢かなさんです。


0回の閲覧

Copyright© 2020 ohanashikainoheya All Rights Reserved.

おはなし会の部屋
  • Twitter Social Icon
  • mail_icon.jpg